1回でこりごり!買って損したキッチン雑貨3選

確かにヘルシーだけれど…

ノンオイルフライヤーは、油を使わずに揚げ物ができるという触れ込みで、ヘルシー志向の人の心を鷲掴みにしたアイテムですが、1回使ってこりごりという人が多いようです。調理に要する時間が長く、音がうるさいうえ、掃除しにくいというのが不人気の理由のようです。また、想像していた「揚げ物」とは別物が出来上がるため、カロリーオフのフライドポテトが食べられると期待していた人には、期待外れのキッチン雑貨となったようですね。

焼き立てパンが食べられるけれど…

家庭で焼き立てパンが食べられるホームベーカリーは、パン好きな人には便利なアイテムですが、買って損したと思っている人も多いようです。不評の理由は、材料を揃えるのが面倒なうえ、焼き上がりまでに時間がかかるということが挙げられています。また、リッチなパンを焼こうと思うと、材料代が高くつくようです。焼きあがったらすぐに取り出すなど、決まり事も多く、こんなことならお店でパンを買ったほうがまし!となってしまうのでしょう。

色々な切り方ができるけれど…

フードプロセッサーは、みじん切りやスライスなど、包丁を使わずにワンタッチでできるのが魅力ですが、あまり人気はないようです。一番の理由は場所をとることで、小さなキッチンでは置き場に困るという声があがっています。また、切ったりスライスする時間は短縮できるけれど、パーツを取り外すなど、洗い物に時間がかかるというのも不評の理由のようです。包丁を訓練したほうが、洗い物も少なく理に適っているということなのでしょう。

お料理の時間をより楽しくするために有効的なのが、自分好みのキッチン雑貨をそろえることでしょう。便利グッズから可愛い小物まで、様々なタイプのものがあります。